2014年08月18日

C86、おつかれさまでした!

思いのほか涼しくて、夏コミなのに拍子抜けな環境ではありましたが、20万人以上の人混みの中を西2ホール奥の家庭菜園までお越しいただきありがとうございました!
001.jpg
おかげさまで今年も過度にヘコむこともなく、無事にコミケを終える事ができました。

今回はポスターを横向きにして真正面が開けたおかげか、いつもよりみなさんとお話ができて楽しかったです。

中の人は声をかけて下さるとあんな感じでかなり喜びますので怖がらずに話しかけてやって下さい!
memo1.jpg


今回も午前3時起床して午前5時半出発、サークル入場が始まったばかりの7時すぎにビッグサイトの入り口に到着・・・・・・したら、中には入れたものの西ホールのシャッターが閉まってて入れないのでしばらく待ってたら、

スタッフさん「おっはよーございまーす!」
サークルのみなさん「おはよーございまーす。」
スタッフさん「声が小さい!やり直し!おっはよーござーまーす!!」

・・・という、早朝からリテイクを食らうやりとりがあったあとに無事入場。


ちゃちゃっと宅配搬入の在庫を受け取って来て、ちゃちゃっと荷物を出して、ちゃちゃっと設営。

並べはほぼシミュレーション通りですが、念のためにiPadとPOPスタンドを入れ替えて、お金受取台のスペースを作りました。
002.jpg
家庭菜園みたいな小手サークルで釣り銭詐欺があるとは思ってませんが、対策してるサークルもあるという事で、コミケ全体での釣り銭詐欺に対する抑止力の一助になればいいかな・・・と。

左端に微妙に写ってる食品サンプルのミニラーメンは、お札を押さえるためのウェイトがわりで、ぶたラを暗示しています。

今回も元気にぶたちゃ〜&ぶたぴ。
005.jpg
天川みるくさんが「やっと会えた〜!」って、すごくすごく喜んで下さってる顔をされてました。

そうそう、お名前を聞きそびれてしまったんですが、男性の方が「これぶたちゃ〜に似てると思って持って来たんです、どうぞ!」って、五右衛門釜につかってまったりしてるブタのマスコットを頂いちゃいました。
013.jpg
・・・確かに似てる・・・・・・というかコンセプトが同じだ。
これはぶたちゃ〜の商品化を急がなきゃいけないかもしれませんね(笑)。

そんなぶたちゃ〜のグッズ化計画第一弾のぶたちゃ〜メモ帳。
004.jpg
当日搬入でコレを持って来たからすごく荷物が重かった・・・。

受け取って下さった方々には概ね好評なようで、また作ってもいいかな、と思ってます。
まだ持って帰ってくるハメになった在庫がそこそこあるんですが・・・。


さて、今回も同人ソフトは西館ということで、東のときよりも人は減るだろうとは思っていましたが、念のために中サイズのダンボール2箱分を宅配搬入しました。
003.jpg
結果から言ってしまうと、撤収時にダンボール1箱弱の在庫を送り返すということになったので、やっぱり東よりも来て下さる人自体が少ない模様ですね。

上のフロアでは即「ごちうさ完売」が繰り広げられていたようですけど、企業→東という感じで人が流れたんだと思います。
bw4pack.jpg
そんな中、10時台の早い時間帯に早々に家庭菜園まで来て下さる方々には本当に感謝しています。

他のイベントでは開場1時間は死んだ魚のような目をしていますけど、コミケでは膨大にあるサークルの中で真っ先に来て下さる方にすごくすごく励まされてます。

綾奈まりあさん目当てで来て下さってる方でも、横にいる変なのも勝手に元気づけていただいてますので!

ボクもサインいただいちゃいました!デュフフ・・・。
014.jpg

スペース配置もエロ同人ソフトからは外れてて、学漫ジャンルに混ざっているような離れ小島という逆境の中、それでもダンボール1箱強もお求めいただけたのは、やっぱり綾奈さんがいて下さるからですね!

売り子さんとしてだけでなく撤収の時にしっちゃかめっちゃかになってて助けて頂いたりで、遠くから来て下さってるのに本当にありがとうございました。



今回の頂きもの。

綾奈まりあさんからくまもん諸々。
007.jpg
006.jpg
春雨は各味が2つずつ入ってたたので、れかみえとお互いに全部の味になるように分けました。


大人気サークル、inspierの小五郎さんから新作体験版。
015.jpg
同じサークル10周年なのに、確定壁サークルと万年島サークルという差はどこで開いてしまったんですかね!?


ヘル・ワーダーさん。
009.jpg
かりんとラスクのお店おかし詰め合わせと福島の萌えキャラどら焼き。
010.jpg
いつもいっぱいすみません・・・。
011.jpg
福島の犬は「わんわんお!」で「美味しいよ!」って言ってるんですね(笑)。


アニメ制作好き度では正直敵わないと思ってる自主制作アニメのXimotoさん。
012.jpg
委託先の東館からわざわざありがとうございました。
まじかるカチューシャ、完結させるまでがんばってください!!(超プレッシャー)


天川みるくさん。
008.jpg
お会いしたのは2年ぶりくらいだと思うんですけど、かなり元気になったようでよかったです。
ぶたちゃ〜をあそこまで喜んでいただけるとこちらも嬉しいです!


次は・・・冬コミに申し込んでありますけど、その前に『ダメ!ぜったい!!惨』の制作状況と気が向いたら新規イベントで11月の例大祭と共催のCOMIC NEXTに出るかもしれません。

冬コミは受かれば『ダメ!ぜったい!! 惨』が新刊になる予定です。


そんな感じのC86。

コミケに出るたびに家庭菜園はまだまだ小手ということを見せつけられて帰って来てますけど、それ以上にみなさんの生の声を直接聞ける事の方が大きいです。

また懲りずにイベントに出てくると思いますので、その時にもお立ち寄りくださると嬉しいです!


今回もたくさんの方に来て頂きありがとうございました!!

c863.jpg
posted by 家庭菜園 at 20:15| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
わわわ。
写真入りで紹介頂いて・・・
人波に押され、紙袋しわしわになっちゃてってすみません・・・

夏コミおつかれさまでした。
初めてのコミケ参加でしたが、暑さと人の多さに圧倒されました・・・(+_+)

交代で店番だったので、ゆっくりお話できなくて残念でしたが、お会いできてよかったです。
ブースの装飾も素敵でした。

暖かい励ましのお言葉ありがとうございます!!
勉強して、いいアニメが作れるように・・・
がんばりたいです。

綾奈まりあさんも素敵な方で・・
声優さんの売り子さんとか、華やかでいいですね・・・
家庭菜園さんは憧れのサークルです・・・(#^^#)
Posted by Ap e Bi at 2014年08月18日 21:29
東と西の人混みの中、わざわざありがとうございました!

やっぱり綾奈さんがいて下さるのと変なのがボッチでやってるのとでは全然違いますよね(笑)。

今回は特段に涼しかったですけど、例年の夏コミはこんなもんじゃないので、次に夏に参加されるときには気をつけて下さい。

昨年のコミケ雲はすごかった・・・。
Posted by 家庭菜園 れさお at 2014年08月18日 22:13
コミケ参加お疲れ様でした。
例年より涼しいとはいえ、コミケはコミケですので、れさおさんも大変だったと思います。

差しいれ喜んでもらえたようで何よりです。先ほど、れかみえさんからもお礼のメッセージをいただきましたが、少しでも今後の励みと腹の足しになれば幸いです。

同人ソフト(アニメ)制作大変だと思います。同人誌と比べ、買い手が直接手にとって内容が自分好みか・コスパが適正かを判断しづらいことが多いので、ドカンと売れるサークルさんは少ないかもしれませんね^^;

でも、自分の評価では家庭菜園さんはマジでレベル高いし、頑張っていると思います。大手の壁を破るのはなかなか難しいですが、その良さを知る人は確実に増えていますし、綾奈まりあさんのようにお仕事の枠を超えて手伝ってくれる方がいることに自信を持ってください^^

れさおさんとれかみえさん、これからも頑張ってください^^ ダメ惨の完成楽しみにしています。

PS:ぶたちゃ可愛いよ・・・一家に2匹ずつ欲しいマスコットです^^
Posted by ヘル・ワーダー at 2014年08月19日 01:53
今回も救援物資をいっぱいありがとうございました!

「我々はドロップアウト組だから」っていうのが根底にあるので、なかなか自信というものは持てないんですけど、それでも手抜きは絶対にしないでやれる範囲のクオリティーアップには全力で取り組んでいるので、そういうところを感じ取って下さっているのはすごく嬉しいです。

もっとも、ドロップアウト組が自信満々でやってたら、今も頑張ってる人達から「ナンニコイツ」って思われちゃうとコワイ(笑)し、少しビクビクしてるくらいで丁度いいのかなー・・・ってw

『ダメ惨』は、家庭菜園のアレな方向を天元突破つつも、やっぱり家庭菜園という雰囲気がちょっぴり残ってるような感じの出来になってきています。

今回は相当エロの方向に振ってますのでご期待下さい!
Posted by 家庭菜園 れさお at 2014年08月20日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102516904

この記事へのトラックバック