2018年08月11日

C94、たくさんの方に家庭菜園までお越しいただきありがとうございました!

局地的に気温が45℃まで到達したらしいという情報があったコミケ1日目のビッグサイト。

家庭菜園の温度計でも昼前あたりから36℃を下回ることなく、しかも湿度も有頂天な蒸し風呂状態の中で家庭菜園までお越しいただきありがとうございました!
C94
70枚用意したC94仕様のものと予備で持って行った50枚の通常仕様の計120枚のカット袋風味お買い物袋がお昼頃にはなくなりこの時点で120人、その後もあまり休む間もないくらいで、家庭菜園にとって間違いなく過去最高人数の方にお越しいただきました!

今回はダウンロード版が絶好調な『かぎっコ ろんりぃ』が新刊ということもあり、調子に乗っていつもの新刊の1.5倍以上を持ち込んだため、設営時に机の上に置きまくってもまだ丸々ダンボール1個の在庫があって、この時はじめて「ヤバいこれは完売無理だ1人でどうやって発送しよう」・・・と実感が湧き、実は設営時に撤収時の心配をするようなダダ下がりのテンションのC94開場前でした。
003.jpg

ところがフタを開けてみたら開場直後からどんどん売れていき、13時頃には壁のようになってたはずの(机の下でダンボールが壁になってそびえてた)在庫が無くなって『かぎっコ ろんりぃ』完売!
かぎっコ ろんりぃ

今回は肌感覚でも今までとはかなり感触が違っていて、まず何より一番最初に来て下さった方が「新刊・・・と、ここにあるの全部」というロケットスタートで開幕し、その後はお昼前までは休む間もないくらい次々に来て頂き、『かぎっコ』の持ち込み数を増やした関係で減らした既刊にも完売が出る状態。
004.jpg
開場前の撤収の心配はどこへやら、残った既刊も当日搬入に使った旅行カバンの半分にも満たない程度。

ダウンロード版が「売れた」という感覚はもちろん持ってましたが、こうやって現物を短時間でこんなにたくさんの方々が買って下さるのを目の当たりにすると『かぎっコ ろんりぃ』のチカラはスゲーな・・・・・・と、作った本人が驚きましたホント。

普段は引きこもってアニメを作ってるので、なおさら「実体験」としての今回のコミケは貴重な時間であり記帳な体験をさせていただきました、ありがとうございました!!


いただきもの。

いつも来てくださるワーダーさんからいつものさかいのお菓子セット。
005.jpg
1日目は一般で暑い中ありがとうございました!
3日目のサークルがんばってください!


お名前は聞きそびれてしまったんですがバウムクーヘンいただきました。
006.jpg
自分では丸ごと1個はめったに買わないので嬉しい!


商業ではIris、今回はLittle Engineで参加されてたふくみみさんのスペースが近かったので挨拶に伺った際に頂いた本とアクリル製品とペーパー。
007.jpg
現在制作中のブラッドシーカーの絵柄と等身がすごく好みなので完成楽しみにしてます!

008.jpg
頂いたアクリルスタンドを立ててみたらスゴい良かったので自分でも作ってみたい感。


1つ飛ばしでお隣だった、毎回割と近くの配置で顔見知りのスタジオ量子力学さんからソフトと
009.jpg

ドリンクを差し入れて頂きました。
010.jpg
ボクにとって初レッドブルですコレ!
(頂いたものは持って帰る貧乏性)


冬コミは申込みセットを入手しましたのでたぶん申込むと思います。
C95では2日目なんですね同ソ。
ビッグサイト
何を新刊にするかは決めてませんが、受かったらまたよろしくおねがいします!



posted by 家庭菜園 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184150363

この記事へのトラックバック